以前私が体験した中絶手術と出血について

妊娠する余裕がなかったため中絶手術を受けました

私は以前、中絶手術を受けたことが有ります。
病院は近所の産婦人科でした。
元々妊娠する余裕がなかった事、将来出産しても子育てをする事も出来そうにないという事で中絶を選びました。
手術の前にしっかりと注意点等についての説明を受け、その中の一つが出血に関してでした。
出血は個人差がある事、中には沢山出てしまう人もいますが、それ程酷くない人もいる、と言う事でした。
私の場合は、中絶手術後の出血は大体1か月程度続きました。
手術直後は生理の様な感じに真っ赤な血が出ていて、1週間後くらいには減っていたのも覚えています。
このまま少しずつ出血が治まって行くと思い込んでいたところ、手術後3週間くらい過ぎた時から再び沢山出てしまう様になりました。
元々私自身、生理の時の経血の量はそれ程多いわけではなく、ナプキンの交換も頻繁にしなければいけないという訳ではありませんでした。
何より生理自体3日から4日程度で殆ど何も出なくなってしまっていたので、3週間も出続けるという事が本当に苦痛だったのを覚えています。
また腰に鈍い痛みも感じました。
特に強く感じたのが仕事で長時間立っていた時と、長時間座っていた時です。
私の場合は車を1時間半程運転して通勤していたのですが、その間殆ど座り直す事無く運転していたからでしょうか、職場に到着する頃には痛みがひどくなっていました。
痛みがひどくなる時は出血量も増えていました。

中絶手術による出血は少なめでした

中絶手術をしたのは今から5年前のことです。
当時、3歳年上の彼と付き合っていたのですが、私は真剣に交際していたつもりでしたがあては既婚者でした。
妊娠が発覚した時に初めて相手が「結婚していること」がわかったのです。
出会いは、友人が主催した合コンでした。
彼からの熱烈なアプローチの末、交際することになりました。
私は当時、学生時代から付き合っている彼氏がいましたが、彼が「俺と付き合ってほしい。
別れてくれ」というので、私のほうも、彼の強引さに負けて付き合っている彼氏と別れることにしたのです。

その後は、順調に交際していました。
しかし、気になることがいくつかあったのです。
まずは、休日には会えないことです。
何かと用事を付けてはキャンセルするので「おかしいな?」とは思いました。
また、彼の誕生日やクリスマスなどのイベントも食事を済ますとすぐに帰ってしまうのです。
もちろん、プレゼントなどはきちんとくれるのですが、不可解な行動が多すぎました。
今思うと家庭があったので早く帰宅していたのでしょう。
若くて恋愛経験が少なかった私は、彼を一度も疑うこともせずに騙されてしまったのです。
妊娠したのは彼と付き合いだして一年ほどたったころでした。
彼はいつもセックスするときに、コンドームを付けずにするので困っていました。
私もできるだけ安全日を確認してしていたのですが、彼と会うたびにセックスしていたのですから、避妊をしないセックスで妊娠するのは当たり前です。
定期的にくる生理がこないので、病院に行ってみたところ妊娠していました。
私も彼も結婚適齢期にあたる年齢だったので、「これを機会に結婚できるかもしれない」と思った私は喜びながら彼に報告しに行きました。
「ねえ、私、妊娠したみたいなんだけど」というと彼は青ざめてしまいました。
ずっと何も言わずにうつむいて黙っているのです。
「ねえ、どうしたの?うれしくないの?」というと、彼は申し訳なさそうに「俺、実は結婚しているんだ。
本当にごめん」と言ってきたのです。
私は目の前が真っ暗になりました。

彼に裏切られたことと、これからお腹の赤ちゃんを奏していいのかわからなくなったからです。
「何なの許せない」という怒りのようなものが腹の底から湧いてくるのを感じました。
戸惑う私を見て、今度は彼が「悪いんだけど中絶手術してくれないかな?来月、嫁との間に子供が生まれるんだ」と言ってきたのです。
自分と嫁の間に子供が生まれるから、私の子供が生まれるから、私との子供は諦めてほしいという彼の無責任さに腹が立ち、彼をひっぱたいてその場を離れました。
後日、彼から「お金は出すから」とメールが来たのですが、私は返信を返しませんでした。
「あんな男は二度と会わない」と決めたのですが、おなかの赤ちゃんはすくすく成長していってしまいます。
「どうしようか?」とすごく迷ったのですが、経済力のない私がシングルマザーとして育てることはできません。
苦渋の決断でしたが、中絶手術手術をすることにしました。
術後は生理のような出血がだらだらと続き心配しました。
でも、思ったよりも少ない出血で安心しました。
術後の経過も良くて「不妊になる可能性も少ないだろう」と医師からも言われました。
今回の経験から、自分の未熟さを感じました。
怪しいところはたくさんあったのに疑わなかったこと、何より、避妊しないでセックスをしていたことです。
結婚もしていないのにどうして避妊をしなかったのか自分自身が愚かでなりません。
お腹の赤ちゃんには本当に申し訳ないことをしたと思い反省しています。
前向きに生きることでいつか赤ちゃんに許してもらいたいと願っています。

妊娠する余裕がなかったため中絶手術を受けました | 中絶手術後の無理のし過ぎで体調を崩してしまいました | なるべくゆっくりと過ごすように